意識低い系ブログ

アスレティックトレーナークラモトのブログ

今の若者は超長生きするから老いてる場合じゃない

私は常々、若者は老けてる場合ではないな〜と思っております。

今回はその理由だらだら書きます。

現在日本の平均寿命はガンガン伸びており、

女性で約87歳男性で約81歳

そして今後も平均寿命は伸び続け、様々な予測がありますが2045年には100歳を超えるのではないかとの見解もあります。

すげー人生長いじゃんラッキー!

って思ってしまいますが、この裏に重大な問題があります。

それは

健康寿命

健康寿命とは、元気に自立した生活が送れる事を基準とした寿命です。

現在、日本の健康寿命男性で71歳女性で73歳ほど

f:id:at_kuramoto:20181017153643j:plain

健康寿命と平均寿命の間には約10年の開き があります。

つまり平均的に人生のラスト10年ほどは要介護期間がある事になります。

僕はこの健康寿命を延ばすことが、人生の質を高める事に重要だと思っております。

今後は更に少子高齢化も加速するし、年金受給開始年齢もガンガン引き上げられるし支給額も下がりまくると思うのでなおさら

だから老けてる場合じゃねえ!

ちなみに織田信長が言ったことで有名な敦盛の一節

「人間五十年」

は有名ですが、人間という動物は50歳ぐらいで死ぬ設計との説もあります。 (女性の閉経年齢や男性のテストステロン分泌量などから)

まあ昔に比べたら、現代の人々は肉体的にも精神的にも若くはなってると思います。

例えばこの石原裕次郎さん f:id:at_kuramoto:20181017154723j:plain

彼は撮影当時何歳でしょうか?

正解は35歳!

いや今こんな35歳いねぇだろ!

と思いますが、昔はこんな老け方が普通だったんではないでしょうか。

でも今の若者は今後の厳しい日本社会で生き続けるためにもっと若く活動的な身体とメンタルを維持し続けなければなりません!

老けてる場合ではありません!

じゃあ老けないために、若さを保つためにどうすればいいの?

はまた次回書きます。

ではまた。