意識低い系ブログ

アスレティックトレーナークラモトのブログ

再・野生化

8月12日〜16日まで、地元鳥取に帰ってきました。

いつも夏と冬に帰りますが、その際に意識して行っていることがあります。

それは

「野生に帰る」

具体的に言えば

①大昔の、人間がまだ狩猟採集民だった頃になるべく近い生活をする。

②それによって大阪で生活している中で溜まっていくストレスや不調(あまり無い気がするが笑)をリセットしよう。

③身体の中に眠っている狩猟採集民時代の自己治癒能力・自己調節能力を呼び戻そう。

っていう狙いです(どこまで呼び戻せるかは謎)

これを

「再・野生化」

と言います。

そもそも今の人間ホモ・サピエンスが世に出て約40万年(25万年との説もあり)

農耕民族となり毎日安定して食料を摂取できるようになってからまだ約3000年ほど

つまり現代人の人間の身体は狩猟採集民時代と大きく変わっていない

もちろん農耕民族化した事で多くのメリットも得たが、同じく大きなデメリットも得た

生活習慣病の出現

メンタルヘルスの増加

まあ農耕民族化より高文明化の影響が大きいのかもしれないが

詳しくはジョン・レイティさんの

「GO WILD」 f:id:at_kuramoto:20180817160117j:plain に詳しく書いてあるのでおススメです。

ちなみに普段も少し「再・野生化」を意識して

・精製された糖質はなるべく摂らない

・お腹が空いた時にめんどくさかったら我慢して何も食べない選択をする

・トレーニングはなるべく裸足で行う

しょうもな!笑

多分ほぼ再・野生化できてないですが、体調はすこぶる良いです。

鳥取に帰ってからの「再・野生化」についてはまた次回書きます!

強烈に暇だったら見てあげてください

https://www.instagram.com/w.kuramoto

また自転車で鳥取に帰ってしまった(2016)

2014夏の悪夢から2年

at-kuramoto.hatenablog.com

もうあんな馬鹿な真似はしないと心に誓っていましたが、

2年も経つと当時の辛さは完全に忘れてしまい、またやってしまいました。

しかも何故か前回と全く同じルートで

変更点は転がり抵抗の大きかったセミブロックタイヤからセミスリックタイヤに変更 f:id:at_kuramoto:20180811035518j:plain これで前回より速く帰れるはず!

となぜかテンション上がってしまい朝5時に出発 f:id:at_kuramoto:20180811035901j:plain この出発時間のせいで後ほど苦しむことに

前回で学習した僕は序盤から体力を温存し山越えに備える

(本当に学習していたら2回目はないと思うが)

太陽が出てきた頃にはすでに能勢のダムあたりまで到達 f:id:at_kuramoto:20180811040219j:plain

しかしこの日は雲ひとつない快晴

えっ?シンプルに暑くね? f:id:at_kuramoto:20180811040433j:plain

余りの暑さに命の危険を感じ、午後1時ごろ福知山の温泉に避難 f:id:at_kuramoto:20180811040600j:plain

ここで呑気にお風呂を堪能しその後甲子園の試合を1試合まるまる見てしまい、まさかの3時間のロス💦

遅れを取り戻そうと猪突猛進の快走を魅せ

魅せすぎた結果エネルギーを使いきりハチ北の坂を全く登れず

f:id:at_kuramoto:20180811041116j:plain

ちなみにこのループ橋も結構キツい f:id:at_kuramoto:20180811041211j:plain

当初は日が沈む前に鳥取県に入る予定だったのですが、ハチ北の頂上にきた頃には無念の日没 f:id:at_kuramoto:20180811041330j:plain

家族にも「夜7時ぐらいに着くから晩御飯いる」 と伝えていたが絶対無理

そこから真っ暗な山道をシカにビビりながら走り抜け

鳥取の見慣れた道を車と同じレベルの速度で走り抜け

いよいよ家まであと5kmほどの地点にさしかかった時に、たまたま車に乗った地元の同級生に遭遇

魔がさしたとはこの事だろうか

:

:

:

:

:

:

:

:

:

:

:

気づいたら自転車ごと車に乗って家まで送ってもらっていました f:id:at_kuramoto:20180811042239j:plain

自転車で大阪→鳥取を走破しながらラスト車でゴールするゴミっぷり💦

総距離:240km(車5km)

所要時間:19時間(前回より3時間増)

コンビニ・温泉休憩6回(4528円)

ついに大阪→鳥取間のバス運賃(3700円)より金を使ってしまった💦

ちなみにバチが当たったのかこの数ヶ月後、 この思い出満載の自転車は盗難に遭い変わり果てた姿で発見されました。 f:id:at_kuramoto:20180811043937j:plain 申し訳ない

今回の夏はバスで帰りますが、またいつか同じ過ちを犯してしまうかもしれないのでその時はまた

https://www.instagram.com/w.kuramoto

自転車で帰ろう(大阪→鳥取2014)

お盆前のこの時期になると思い出す2014年夏の事を書きます。

この夏僕は住んでいる大阪府吹田市から実家のある鳥取県青谷に自転車で帰ろうと閃きました。

当時なぜそんな思考になったのか覚えてませんが多分タフな男になりたかったんでしょう笑

距離を調べてみると約240km f:id:at_kuramoto:20180808141045j:plain

あれっ? 意外と近いな!

12時間あれば帰れるわ!

(完全に頭の悪い思考)

ちなみに自転車はブリジストンのオルディナ(4万ちょいのマウンテンバイク) f:id:at_kuramoto:20180808141406j:plain 完全に長距離移動に適したバイクではありませんが

そしてリュックに荷物を詰め込み、暑い時間帯をなるべく体力のある時間に消化しようという戦略で午後1時に出発

幸運にもこの日は曇りで涼しい日でした

走り始めて1時間、自分の危機管理能力の弱さに絶望します 大阪府能勢町で出現した強烈な山越え f:id:at_kuramoto:20180808142327j:plain 序盤でこんなに脚使っちゃって大丈夫か⁉︎

と不安になるながらこんなに登ってしまいます f:id:at_kuramoto:20180808142745j:plain ちなみにこの時点でだいぶ疲れてます笑

なんとか日没までに乗りたいと思っていた国道9号線に午後5時、京都府丹波市の交差点から侵入します!

この時まだ100kmも来てないですが、国道9号線に乗れた事で半分来た気分になってました笑 f:id:at_kuramoto:20180808143958j:plain ちなみにゴールの実家まではこの国道9号線をひたすら道なりに走れば到着します。

ここからが長かった・・・

ここからひたすら平地を走り福知山を抜けるのに4時間ぐらいかかったような気がします

ちなみに夜の国道9号線は真っ暗で路肩が狭いくせに意外と交通量が多い💦

何度も事故死を意識しました💦

そして第2の山越え【氷ノ山】

ここはさすがに交通量も少なくガードレールのすぐ外にシカが寝てたりして少しホラーな雰囲気があり楽しかったです。 f:id:at_kuramoto:20180808145219j:plain 山を登りきったところにハチ北スカイバレーがありました。

一応気合い入れれば自転車でスキー・スノボーに行けるって事ですね笑

そして出発から13時間!

ついに鳥取県境まで到達! f:id:at_kuramoto:20180808145657j:plain

もうゴールは近い!と思ってましたが意外とここからが長く自宅に着いた頃には午前5時 f:id:at_kuramoto:20180808145844j:plain

ちなみにゴール直前の魚見台の坂で完全に脚が動かなくなりました💦 f:id:at_kuramoto:20180808150004j:plain

・所要時間:16時間

・総距離:240km

・コンビニ休憩5回(3486円)

・体重58kg→55kg

ちなみに日交バスの大阪→鳥取便は3700円(3時間)

得したぜ!

辛かったポイント

①シンプルにケツが痛い

②山越えが想像以上に辛すぎる

③トラック等に追い越される時怖すぎる

④福知山が長すぎる

道を進む際に市や県が切り替わる事で「進んでる感」を感じて元気を得ていたのですが、福知山に入ってからはどれだけ走っても福知山www

この時は進んでる感を感じられず精神的にかなり辛かったです

ケツも痛くて当時は二度とこんな事はしないと強く己に誓いましたが、

まさか2年後

同じ過ちを犯すことになります。

その事はまた書きたいと思います。

https://www.instagram.com/w.kuramoto

私のトレーニング頻度(隙あらば自分語り)

僕はトレーナーとして自分でもトレーニングを嗜んでますので、今回は勝手にトレーニング頻度・メニュー・重量を書き記します。

仕事のスケジュール・体調・気分等で変動しますが、基本的には週4回 パターンは上半身の日・下半身の日って具合で雑に分けてます。

・上半身の日 f:id:at_kuramoto:20180802031020j:plain ・ベンチプレス12×4set 65kg

チンニング12×4set

・オーバーヘッドプレス12×4set 30kg

・ベントオーバーロウ15×4set 45kg

・サイドレイズ15×4set 7.5kg

・下半身の日 f:id:at_kuramoto:20180802031326j:plain デッドリフト 10×4set 100kg

・バックスクワット10×4set 100kg

・リバースランジ16×4set 55kg

その他、自分が勉強中のトレーニングをやったり 重量・レップ数・セット数はその都度変化したりしますが、今現在のベースはこんなもんです。 こう見るとあんまトレーニングしてないな笑

トレーナーとして手本を見せるために!

っていうより、体型を保つ&向上させる、体調やメンタルが好調なまま生きたい、将来的に身体やメンタルに不具合が起きて欲しくない。っていうモチベーションでやっております。

なんか完全に自分語りな記事になってしまいキモくなってしまいました。 ちなみに「自分語り」をした時は脳内で結構なドーパミンが放出され快感を覚えるそうです。

自分語りが多すぎて鬱陶しい人がたまにいますが、多分ドーパミンが足りてないんでしょうか?

今後もウザがられない程度に自分語りしていきます。

https://www.instagram.com/w.kuramoto

姿勢を良くするためには

1ヶ月も空いてしまいました。

なぜこんなに空いてしまったかというと、前回の記事で最後に

「姿勢を良くするためにすべきトレーニングは次回紹介します」

と調子乗ってしまいましたが、

「姿勢を良くするトレーニングはこれ!」

みたいに紹介するのってナンセンスだし胡散臭いしキモいな〜と思ってたら1ヶ月もたってしまいました。

なのでサラッと言うと全身を鍛える事が大切ですが、 あえてポイントを挙げるとすると

①胸椎が柔らかいこと f:id:at_kuramoto:20180728034510j:plain 日本人は慢性的に疲れている人が多いせいかとにかく胸椎が硬い人が多すぎる💦

胸椎が硬くなると多大なデメリットがありますがまたいつか紹介します。

②背部筋群を鍛える f:id:at_kuramoto:20180728034748j:plain まあチンニングデッドリフト は外せないかなと

ただ最近は学校や公園で鉄棒が減っていて

街で懸垂する場所がら見つからない問題

があるのがネックですね。 なんとなく姿勢が良くなるためにはこれ! っていう紹介に気が乗らないのでこの程度で終わらせます。

今後は自分の気が乗る事のみを週2ぐらいのペースでアップしていくのでまた暇な時に見てやってください。

https://www.instagram.com/w.kuramoto

W杯を見て姿勢について考える

最近サッカーワールドカップの試合をフルで見てるので絶賛寝不足中です。

ちなみに優勝ブラジルと予想してます笑

今回出場している選手たちを見て思ったのは

姿勢いいな‼ f:id:at_kuramoto:20180704133134j:plain

写真はチェルシーでのアザールですが

1. 胸椎の伸び具合

2.肩関節の位置

3.殿筋のボリューム

完璧だな! と思いました。

僕は以前から

一般人姿勢悪すぎる問題

を自分の中で勝手に感じてます笑

スマホ・パソコンの多用

筋力不足で姿勢が悪い人がかなり多いな〜

具体的に姿勢の悪さを3つあげると

1. 頸椎が前傾し頭部が前へせり出している

2,胸椎が後弯しすぎて猫背状態

3.殿筋使ってないから体幹の剛性弱い

これらの姿勢の悪さがどう悪いのか?

1.背面の筋肉が疲れやすく腰痛等が起きやすい

2.頸部の筋肉が硬くなり脳への血流が減少する(うつ病の原因に)

3.肋骨の可動域が狭くなり呼吸が浅くなる(慢性的酸欠)

4.見た目がだらしない!

最後は雑でしたが姿勢が悪い事は身体的・心理的に大きすぎるデメリットがあります。

姿勢を改善するためにどうしたらいいのか?

最近だとこんなのも売ってますが笑 f:id:at_kuramoto:20180704134911j:plain

ちなみにAmazonで6000円オーバーwww

当たり前ですが僕のオススメはトレーニング!笑 f:id:at_kuramoto:20180704135915j:plain

どんなトレーニングがオススメかはまた次回かきます。

ちなみにインスタもやってます。 [https://www.instagram.com/w.kuramoto

トレーニングをする事で起こる心理的ないいこと(完全主観)

トレーニングを習慣にする事で、身体的・心理的に起こるいい事はググってもらえれば山ほど出てくるので、 ここでは僕が体感できた、 心理的にいい事」 をグダグダ書きます。 f:id:at_kuramoto:20180627160142j:plain

①根拠のない自信が発生する

トレーニングをする事で根拠のない自信が湧いてきて、言動や行動に迷いがなくなりました。 これには、トレーニングによって身体を変える事ができるという「自己効力感」が高まるのと、姿勢が良くなる事でパワーポーズ効果(パワーポーズについては最近の研究では賛否両論ありますが)が影響していると思います。

ただ、元々自信がある人や自信をコントロールする能力の低い人は、傲慢で攻撃的な人になる可能性があるので注意 (意外とトレーニングをやっている人で多い印象)

②不安が減少(不安の根本は何も解決しないが)

普段、僕だけでなく多くの人が感じる様々な不安をあまり深刻に感じなくなり、メンタルが安定した気がします。 ただ、不安を感じなくなるだけで不安の根本は何も解決してませんが笑

そもそも不安の大半は将来に対する不安(予期不安)なので解決しようがないというのもあります。 なので悩んでもしょうがない不安に悩む事が減り、思考のリソースを他の事に割けるようになります。

③思考が冴える(ような気がする)

運動は脳の活動を活発にし、知能・思考力に良い影響があるという研究が多くありますが、実際僕もかなり頭が冴えるようになり以前より冷静に物事を考えられるようになった気がします。

(完全なる勘違いの可能性もありますが)

ちなみに運動・トレーニングは脳血流をアップさせます。

脳血流の不足はうつ病等のメンタルヘルスの重大なリスクとなります。

あとは、男性の場合トレーニングによりテストステロン値がアップし、男性機能アップ&セクシャリティな魅力増大。 それにより女性にモテるようになる! っていう情報が山ほどありますが

僕はその効果を未だに体感する事はできず、夜シクシク泣いてます。